2014.10/23

今EAを買うとお好きなEAがもう一本ついてくる。
新作F16、主力ESCもOK!10月31日まで

お世話になります。365eaです。

10月のキャンペーン販売のお知らせです。

キャンペーン内容
今EAを買うとお好きなEAを一本プレゼント!
口座名の欄にご希望のEA名をご記入下さいませ。
1ヶ月後に発売予定のA-10の為に権利を保留することもできます。
新作F16もお選び頂けます。期間 10月31日まで

=============================================
F16
=============================================
▼イントラデイ、ストラテジー▲

Falcon エキスパートアドバイザーはIntraday strategy(1日以内に取引終了する戦略)を
採用しています。また同時に2種類の戦略がトレンドを追跡します。あなたはFalcon V1が
売買している状態をあまり見ることは無いかも知れません。それくらい、ポジションを
長時間保つことはありません。猛禽が獲物を狙うが如く、素早く為替市場の
チャンスを短時間で仕留めます。

Falcon_1(戦略1)は強いトレンドが上げ、下げに発生した場合にポジションを持ちます。
フィルターが反転のポイントを探し反転でポジションを持ちます。Falcon_1(戦略1)は
いくつかの条件が揃った時にポジションをクローズしますいくつかの条件が重なり明確
にロスとなることが確認される場合にもファルコンはポジションをクローズします。
Falcon_1(戦略1)はトレイリングストップを使用します。

※戦略1のみの動作検証データ
http://www.myfxbook.com/strategies/falcon-strategy-1/39561

Falcon_2(戦略2)は強いトレンドが発生した時にポジションを持ちます。この戦略は反転
を待ちません。Falcon_2(戦略2)はやはり条件が揃った時にポジションをクローズしますが、
利益がある場合にはこの戦略はポジションをステップ毎に手じまいます。またトレーリング
ストップを使いません。この二つの戦略ともポジションにTPとSLを設定します。

※戦略2のみの動作検証データ
http://www.myfxbook.com/strategies/falcon-strategy-2/39562

クローズ戦略はTP/SLだけでなくリスク/リターン比率によって非常に良好な結果が得られます。
しかしTP/SLだけがクローズをハンドルしているわけではありません。ファルコンはクローズ
の為の多くのトリックを持っており単なるTP/SLに比べ遙かに利益を最大化します。

※戦略1,2複合動作検証データ
http://www.myfxbook.com/strategies/falcon-all-strategy/39558

2007-2014年のバックテストundefined結果はこちら
http://www.365ea.com/backtest/F16/Falcon_v2%20(2007-2014)%20M5%2090.htm

※本EAはBUILD600に対応しております。

===================
ESCが好調!!
===================

今ESCとX47B使わなきゃ損でしょ。(弊社ユーザー談)
ESC・X47Bで安定して利益を出しています。(弊社ユーザー談)
ESC最近も、とても良い成績を収めており、感謝しております。(弊社ユーザー談)

続々と嬉しい報告を頂いております!。

ESCに関しましては好評を頂いている旧バージョン358Aもお付けします♪

365EAは口座名義で制限をかけています。それでお客様が新しく口座を開設すると口座名が変わることがあります。
一番多いのは Taro Yamada が Taro Yamada #2 のようになることです。しかし名前が変わるとEAが動かなくなりますので、ご利用のお客様から口座名の変更依頼を頂きます。
ちなみに365eaは同じ方の口座名であると判断できる限り何度でも口座名の変更追加にお応えしていますので、一度買えばどのFXブローカでもご利用いただけます。
前置きが長くなりましたが、この口座名の変更の依頼が最も多いEAがESCとX47Bです。どちらのEAも根気強く使って頂き利益を出して頂いています。

A-10について
A-10はマルチカレンシー同時取引のEAとなる予定です。

======================================
365ea.com カスタマーサポートセンター
http://www.365ea.com
contact@365ea.com
======================================

|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|